近畿大学工学部 電子情報工学科

学生の活躍Activity

学生表彰

  • 村中元紀:第64回システム制御情報学会研究発表講演会 学生発表賞、2020
  • 金谷虹季:第64回システム制御情報学会研究発表講演会 学生発表賞、2020
  • 高橋幸雄:2019年電気学会 電子・情報・システム部門大会 優秀ポスター賞、2019
  • 森永将太:第27回計測自動制御学会中国支部 学術講演会 奨励賞、2018
  • 高橋幸雄:平成30年度(第69回)電気・情報関連学会中国支部連合大会 電気学会中国支部奨励賞、2018
  • 高橋幸雄:平成30年度(第69回)電気・情報関連学会中国支部連合大会 電子情報通信学会中国支部連合大会奨励賞、2018
  • 森永将太:平成30年電気学会 電子・情報・システム部門大会 優秀ポスター賞、2018
  • 森永将太:平成30年電気学会全国大会 電気学会全国大会優秀論文発表賞、2018
  • 森永将太:平成29年度(第68回)電気・情報関連学会中国支部連合大会 奨励賞、2017
  • 森永将太:第19回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS 19th) HISS優秀研究賞、2017
  • 東雄貴:第19回IEEE広島支部学生シンポジウム,HISS優秀研究賞、2017
  • 猪原佑:平成29年度電気・情報関連学会中国支部連合大会 電子情報通信学会中国支部奨励賞、2017
  • 合田満貴:平成29年度電気・情報関連学会中国支部連合大会 電気学会中国支部奨励賞、2017
  • 猪原佑:平成29年度電気・情報関連学会中国支部連合大会 電気学会優秀論文発表賞、2017
  • 武久尚矢:第67回電気・情報関連学会中国支部連合大会 連合大会奨励賞、2016
  • 武久尚矢:平成28年電気学会 電子・情報・システム部門大会 優秀ポスター賞、2016
  • 寺西祥汰:第18回IEEE広島支部学生シンポジウム,HISS優秀研究賞、2016
  • 武久尚矢:第17回IEEE広島支部 学生シンポジウム 優秀賞、2015
  • 福田朋大:平成26年電子・情報・システム部門大会 優秀ポスター賞、2014

学会発表

  • 村中元紀、竹田史章:『AIマルチテンプレート方式による製菓状態判別システムの提案』、第64回システム制御情報学会研究発表講演会、2020
  • 金谷虹季、竹田史章:『AIによる冷凍食品用原材料の異物検知とその部位特定』、第64回システム制御情報学会研究発表講演会、2020
  • 高橋幸雄、栗田耕一:『マイクロ分光器を用いた顔表面色変動の計測技術』、2019年電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集、2019
  • Y. Azuma、Y. Hatsukade:『Computational Analysisi of Defect Signals of All-Round Pipe Inspection using HTS-SQUID-based Guided Wave Testing』、International Superconductive Electronics Conference (ISEC) 2019、 2019
  • 横内祐紀、東雄貴、窪田章吾、寺若友博、植田浩史、金錫範、廿日出好:『完全非接触でのSQUID式超音波ガイド波検査技術の開発 –その1-』、第66回応用物理学会春季学術講演会、2019
  • 東雄貴、横内祐紀、窪田章吾、寺若友博、廿日出好:『超音波ガイド波とHTS-SQUIDを組み合わせたリモート非破壊試験技術の開発 –その4-』、第66回応用物理学会春季学術講演会、2019
  • 東雄貴、横内祐紀、窪田章吾、寺若友博、廿日出好、池田隆:『高温超伝導SQUID と磁歪式超音波ガイド波を用いた配管の全周検査実験と解析』、日本非破壊検査協会 第26 回超音波による非破壊評価シンポジウム、2019
  • 佐々木愛一郎、水野麻弥:『光を応用した電磁界計測技術』、光応用電磁界計測特別研究専門委員会、2019
  • 佐々木愛一郎、森村浩季:『電界・磁界を利用した近距離通信技術』、電子情報通信学会大会講演論文集、2019
  • 佐々木雄也、榎本智洋、 二神友香、藤野貴之:『DNSに着目したIoTデバイスの不正通信防止手法』、電子情報通信学会2019年総合大会学生ポスターセッション予稿集、2019
  • Y. Azuma、Y. Yokouchi、S. Kubota、T. Terawaka、Y. Hatsukade、S. Adachi、K. Tanabe:『Multipoint measurements of a pipe using HTS-SQUID and Magnetostriction-based Ultrasonic Vuided Wave』、31th International Symposium on Superconductivity (ISS2018)、2018
  • 東雄貴、廿日出好、安達成司、田辺圭一:『高温超伝導SQUIDと磁歪式超音波ガイド波を用いた配管の全周検査』、電子情報通信学会 超伝導エレクトロニクス研究会、2018
  • 東雄貴、廿日出好、増谷夏輝、池田隆:『高温超電導SQUIDと超音波ガイド波を組合せた配管の全周検査』、一般社団法人日本非破壊検査協会超音波部門講演会、2018
  • 高橋幸雄、森永将太、栗田耕一:『マイクロ分光器を用いた生体の非接触脈波計測技術』、第27回計測自動制御学会中国支部学術講演会、2018
  • 森永将太、栗田耕一:『手話動作により誘起される静電誘導電流の計測と解析』、第27回計測自動制御学会中国支部学術講演会、2018
  • 大下耕平、森永将太、栗田耕一:『超高感度静電誘導を用いた非接触人体電位計測技術』、2018
  • 高橋幸雄、森永将太、栗田耕一:『マイクロ分光器を用いた血中ヘモグロビン濃度変動の非接触計測技術』、平成30年度(第69回)電気・情報関連学会中国支部連合大会、2018
  • 森永将太、栗田耕一:『椅子の乗り移り時に誘起される静電誘導電流波形の検出と解析』、平成30年度(第69回)電気・情報関連学会中国支部連合大会、2018
  • 栗田耕一、森永将太:『超高感度静電誘導を用いたアンビエントな不審者検出技術』、平成29年電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集、2018
  • 森永将太、栗田耕一:『超高感度静電誘導を用いた手の動作の非接触検出技術』、平成30年電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集、2018
  • 大下耕平、森永将太、栗田耕一:『静電誘導を用いた日常動作中の人体電位の非接触計測技術』、第35回センシングフォーラム計測部門大会、2018
  • 本間慶裕、森永将太、栗田耕一:『人体動作により検出された静電誘導電流波形を用いた個人識別技術』、第35回センシングフォーラム計測部門大会、2018
  • 高橋幸雄、森永将太、栗田耕一:『マイクロ分光器を用いた顔面皮膚の非接触計測技術』、第35回センシングフォーラム計測部門大会、2018
  • 森永将太、栗田耕一:『静電誘導を用いた日常動作に現れる個人固有の特徴の非接触検出技術』、第35回センシングフォーラム計測部門大会、2018
  • 森永将太、栗田耕一:『超高感度静電誘導電流検出技術を用いた人体動作の検出技術とその応用』、平成30年電気学会全国大会、2018
  • 出口 幸子、篠原 瑠花、佐々木 敦規、相賀 將志:『数字譜を用いた演奏システムの試用と楽譜・楽曲に関する検討』、情報処理学会音楽情報科学研究会、2018
  • 東雄貴、増谷夏輝、佐藤和哉、吉田太郎、廿日出好:『SQUID磁気センサを用いた配管の多点計測 その1』、第19回 IEEE広島支部学生シンポジウム(第19回HISS)、2017
  • N. Masutani、S. Teranishi、K. Masamoto、S. Kanenega、Y. Azuma、Y. Hatsukade、S. Adachi、K. Tanabe:『Multipoint measurement of T (0, 1) mode guided wave using HTS-SQUID gradiometer』、European Conference on Applied Superconductivity 2017 (EUCAS2017)、2017
  • 増谷夏輝、寺西祥汰、政本健、兼永翔也、廿日出好:『高温超伝導SQUIDを用いた金属管のリモート非破壊検査手法の開発 -その4-』、第94回2017年度春季低温工学・超電導学会、2017
  • 森永将太、栗田耕一:『部屋の入退室動作により誘起される静電誘導電流波形の解析』、平成29年度 (第68回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集、2017
  • 森永将太、栗田耕一:『日常動作により誘起される静電誘導電流に現れる個人固有の特徴』、平成29年電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集、2017
  • 森武士、出口幸子:『一般学生を対象とした医学情報検索支援の検討』、電子情報通信学会2017年総合大会学生ポスターセッション、2017
  • 福田修太、藤野 貴之:『A Cache Management Strategy for Shortening DNSSEC Name Resolution Time』、近畿大学工学部研究報告 、2017
  • N. Masutani、S. Teranishi、K. Masamoto、S. Kanenaga、Y. Hatsukade:『Defect detection of pipes using ultrasonic guided wave and HTS-SQUID』、29th International Symposium on Superconductivity (ISS2016)、2016
  • 寺西祥汰、増谷夏輝、政本健、兼永翔矢、廿日出好:『SQUID磁気センサを用いた配管の超音波ガイド波検査 その1』、第18回 IEEE広島支部学生シンポジウム(第18回HISS)、2016
  • 増谷夏輝、寺西祥汰、政本健、兼永翔也、廿日出好:『SQUID非破壊検査装置を用いた金属配管のリモート・非接触検査実現可能性の検討 その2』、電子情報通信学会超伝導エレクトロニクス研究会、 2016
  • 藤田裕二、笹川友希、増谷夏輝、廿日出好:『ドローンを用いた磁気異常計測装置の開発』、第63回応用物理学会春季学術講演会、2016
  • 増谷夏輝、廿日出好:『高感度磁気センサを用いた磁気異常計測装置の開発』、第63回応用物理学会春季学術講演会、2016
  • 武久尚矢、栗田耕一:『リカレンスプロットを用いた歩行信号波形の解析』、平成28年度(第67回)電気・情報関連学会中国支部連合大会、2016
  • 栗田耕一, 武久尚矢:『前方歩行運動と後方歩行運動の際に誘起される静電誘導電流波形の比較』、日本機械学会Life2016、2016
  • 武久尚矢、栗田耕一:『後方歩行運動の際に誘起される静電誘導電流波形の計測と解析』、平成28年電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集、2016
  • 根本翔梧、出口幸子:『チャットと音楽知識を用いたフレーズ接続支援の研究』、電子情報通信学会2016年総合大会学生ポスターセッション、2016
  • 岡田 和之、岡野嵩史:『燐光剤混合型EL素子の発光効率向上』、電気・情報関連学会中国支部第66回連合大会、2015
  • 武久尚矢、栗田耕一:『静電誘導を用いた歩行中の足裏接地面積経時変化の推定法』、平成27年度(第66回)電気・情報関連学会 中国支部連合大会、2015
  • 栗田耕一、福田朋大:『歩行運動により誘起される静電誘導電流波形の歩行速度依存性』、日本機械学会2015年度年次大会、2015
  • 栗田耕一、宮川翔太郎、静電誘導電流波形を用いた歩行中の足裏接地面積推定法』、平成27年電気学会全国大会講演論文集、2015
  • 福岡修一、藤野貴之:『問い合わせログ解析に基づくDNSSEC名前解決時間短縮方式』、第17回IEEE広島支部学生シンポジウム予稿集、2015
  • 福岡修一、藤野貴之:『キャッシュサーバ間の連携に基づくDNSSEC名前解決時間短縮方式』、電子情報通信学会2015年総合大会学生ポスターセッション予稿集、2015
  • 金田 祐紀、岡田 和之:『紫外発光有機EL素子の開発』、電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会、2014
  • 岡田 和之、大西 直人:『共振器構造を持つEL素子の発光スペクトル』、電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会、2014
  • 福田朋大, 栗田耕一:『ワイヤレスセンサを用いたリアルタイム歩行動作解析システム』、第23回計測自動制御学会中国支部学術講演会、2014
  • 福田朋大、栗田耕一:『歩行信号波形の歩行周期変動依存性』、平成26年度(第65回)電気・情報関連学会 中国支部連合大会、2014
  • 宮川翔太郎、栗田耕一:『非接触歩行信号波形検出技術による歩行動作の解析』、平成26年度(第65回)電気・情報関連学会中国支部連合大会、2014
  • 中村広樹、栗田耕一:『静電誘導を用いた非接触人体電位計測方法』、平成26年度(第65回)電気・情報関連学会中国支部連合大会、 2014
  • 日原大輔、栗田耕一:『自動車運転動作の非接触検出と解析』、平成26年度(第65回)電気・情報関連学会中国支部連合大会、2014
  • 福田朋大、栗田耕一:『静電誘導電流検出技術を用いた個人認証システム』、平成26年電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集、2014
  • 福田修太、藤野貴之:『DNSSEC環境における名前解決時間短縮を目的とした戦略的キャッシュ管理方式』、第16回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集、2014
  • 田中一基、片岡隆之、藤野貴之:『運動能力に違いがあっても“テーラーメイドゲーム映像”により誰でも参加可能な運動療法ゲームシステム』、電子情報通信学会技術研究報告、2014
  • 福田修太、藤野貴之:『名前解決時間短縮を目的としたDNSSECキャッシュに対するWebキャッシュ戦略適用の可能性』、電子情報通信学会2014年総合大会学生ポスターセッション予稿集、2014
  • 鈴木 宏和、岡田 和之、発光剤混合層をもつEL素子の発光輝度向上、電気・情報関連学会中国支部第64回連合大会、2013
  • 宮川翔太郎、栗田 耕一:『非接触無装着歩行信号検出技術とその応用』、平成25年第22回計測自動制御学会中国支部学術講演会論文集、2013
  • 福田朋大、栗田 耕一:『高感度静電誘導型ワイヤレスセンサを用いたセキュリティ技術』、平成25年第22回計測自動制御学会中国支部学術講演会論文集、2013
  • 日原大輔、栗田 耕一:『日常の所作により誘起される静電誘導電流の解析と応用』、平成25年 第22回計測自動制御学会中国支部学術講演会論文集、2013
  • 吉田竜二、藤野貴之:『可変制御サイクルを使用したマイクログリッド内の電力制御の効率化』、電子情報通信学会2013年総合大会学生ポスターセッション予稿集、2013
  • 福田 修太、藤野 貴之:『DNSSECキャッシュサーバにおけるキャッシュヒット率とパフォーマンスの解析』、電子情報通信学会2013年総合大会、2013
  • 宮川翔太郎、栗田 耕一:『静電誘導型ワイヤレスセンサを用いた人体活動量検出技術とその応用』、第21回計測自動制御学会中国支部学術講演会論文集、2012
  • 淵尻泰祐、栗田 耕一:『高感度静電誘導型ワイヤレスセンサを用いた車両速度検出技術』、第21回計測自動制御学会中国支部学術講演会論文集、2012
  • 横島康裕、栗田 耕一:『スポーツ動作中の接地・離地のタイミング検出技術とその応用』、第21回計測自動制御学会中国支部学術講演会論文集、2012
  • 高田和希, 栗田 耕一:『静電誘導電流検出による歩行信号検出技術』、第21回計測自動制御学会中国支部学術講演会論文集、2012
  • 山崎崇央、藤野貴之:『P2Pストリーミングにおける視聴品質の分散型取得方式』、電子情報通信学会総合大会学生ポスターセッション予稿集、 2012
  • 田口智裕、藤野貴之:『P2Pストリーミングにおける地域タグ導入に関する検討』、電子情報通信学会総合大会学生ポスターセッション予稿集、2012
  • 幸地真、藤野貴之:『P2P 技術を使用したDNSSEC 名前解決補助の実装と測定』、第13回 IEEE広島支部学生シンポジウム論文集、2011
  • 谷口愼吾、藤野貴之:『P2Pストリーミングにおけるフリーライディングトラフィック問題の改善法』、平成23年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集、2011
  • 山崎崇央、藤野貴之:『P2Pストリーミングにおける視聴品質の取得および視聴品質を反映した課金システムの提案と実装』、平成23年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集、2011
  • 幸地真、藤野貴之:『P2P技術を使用したDNSSEC 名前解決補助の一検討』、電子情報通信学会総合大会学生ポスターセッション、2011
  • 山崎崇央、藤野貴之:『P2P ストリーミングにおける視聴品質の取得および視聴品質を反映した課金方式に関する一検討』、電子情報通信学会総合大会学生ポスターセッション、2011
  • 西嶋宏美, 藤野貴之:『Beacon Less Routingにおける冗長なPerimeter Mode遷移の削減手法』、第12回IEEE広島支部学生シンポジウム予稿集、2010
  • 池田佑友、藤野貴之:『P2P技術を応用したWebコンテンツ改変監視システムの研究』、平成22年度電気・情報関連学会中国支部連合大会、2010
  • 新谷真史、藤野貴之:『安全性と局所性を考慮したP2Pストリーミング方式の検討』、電子情報通信学会総合大会 、2009
  • Junya Murakami、Takayuki Fujino:『Implementation and evaluation of encrypted communications between DNS clients and servers』、Research Reports of the School of Engineering, Kinki University、2008
  • 岡井毅、山本博也、藤野貴之:『国際化ドメイン(IDN)とIPv6の導入が名前解決に与える影響』、近畿大学工学部研究報告、2007
  • Hidenobu Watanabe、Takayuki Fujino:『DNSWrapper: Lightweight DNS Protocol Translator for Secure Communications』、2007
  • 渡邊英伸、藤野貴之:『DNSによる簡易健康情報データベースの実現に関する一検討』、電子情報通信学会技術研究報告、2007
Page
Top